Global Communication
翻訳 - 環境・CSR分野

国連においてもESG投資を推進するイニシアチブが採択され、ESG投資は世界的に一般的な投資手法となりつつあります。こうした流れを受け、日本でも海外のステークホルダーに向けたESG情報の開示が意識されるようになり、非財務情報についても積極的にディスクローズする企業が増えてきています。
オレンジ社では、2007年よりCSR支援事業を開始し自社内においてGRI・ISO26000などCSRに特化した専門教育を進めて参りました。これまでに、CSR報告書、環境報告書をはじめ、各種CSRマネジメント関連文書の翻訳を手掛けて参りました。また、近年ではSRI格付機関のサステナビリティ・アセスメント関連の翻訳サービスも開始しており、企業のCSRのご担当者様の外国語での総合的な情報開示をご支援しております。

主な取り扱い文書
CSR報告書、環境報告書 CSR報告書、環境報告書、サステナビリティレポート、 ダイバーシティレポート、コンプライアンス報告書、ガイドライン対照表(GRI/ISO26000)
※ エネルギー、証券、不動産、建材、保険、トイレタリー、化学、工学機器、素材、食品、流通、半導体
CSRマネジメント関連文書 品質マネジメント関連、環境マネジメント関連、 労働安全衛生マネジメント、食品安全マネジメント関連、 社内教材(環境教育/CSR教育/労働安全衛生)
アセスメント関連 サステナビリティアセスメント、CDP質問書 ほか
主な取扱言語

英語、中国語(簡体字/繁体字)など

※ その他の言語についても、ご相談ください

プロジェクト事例

① 大手小売企業 CSRレポート 英語・中国語 翻訳

翻訳言語 日本語 ⇒ 英語、中国語(簡体字)
翻訳文字数 およそ60,000文字
作業期間 20営業日

② 電子機器メーカー サステナビリティアセスメントと回答文書 英訳

翻訳言語 ①アセスメント 英語 ⇒ 日本語
②回答     日本語 ⇒ 英語
翻訳文字数 およそ20,000文字
作業期間 10営業日

③ エネルギー企業 環境・安全マネジメント関連文書 英語・中国語 翻訳

翻訳言語 日本語 ⇒ 英語、中国語
翻訳文字数 およそ70,000文字
作業期間 25営業日

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-3239-0700 受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら
©2014 - 2017 Orange Corporation All Rights Reaserved.